修理を依頼するお店の選び方

iPhoneのガラス修理。お店の選び方!

iPhoneを使用中、誤って地面に落としてガラスが割れてしまった。そんな時どうしますか?そのまま使っているとガラスによる怪我の原因にもなりますし、何より見た目がかっこ悪いですよね。 今回はそんな時、iPhoneを修理に出すお店の選び方をご紹介していきたいと思います! 修理に出す方法にはメーカーに依頼する、正規のサービス店や携帯キャリアのショップに依頼する。また非正規の修理店に持ち込むなどがあります。 正規のサービス店は家電量販店の中にブースを構えているお店(全ての家電量販店にある訳ではないです。)もありますので、自宅から近い場所を選べます。またお店によっては即日対応してくれる所もあります。 携帯キャリアのショップへ修理を依頼する場合は、ショップによって対応方法が違いますので、電話などで確認してから行うようにして下さい。

非正規店での修理は意外にお得!

非正規店に修理を依頼する場合のメリットとして、まず料金が安いです。これは主に純正の部品を使わない為です。画面割れの場合、修理にかかる費用はお店にもよりますが、大体5,000~6,000円というのが一般的なようです。しかし非正規店でそのような修理をした場合、今後メーカーの補償が効かなくなりますので、注意が必要です。
非正規店では画面割れなどの場合、大抵データの初期化はしませんので、修理にかかる時間が短い事も特徴です。逆に正規店の場合は修理の際、データを初期化するので正規店に依頼する時は、事前にバックアップをすることをお勧めします。
他にも非正規店は店舗数がたくさんあるので、近くのお店に修理を頼めるというメリットもあります。

いかがでしたでしょうか?それぞれ修理に出す場所によって特徴があるので、自分に合った修理店を撰んで下さい。

iphone6sのバッテリー 交換を希望しているなら、事前にチェックすべきことがあります。保証期間内は無償で交換してもらえますので、あらかじめ確認しておきましょう。